FC2ブログ

さいきん

2016/06/30
最近は忙しくて、6時から19時までお仕事。家のことを済ませて、また22時までお仕事。疲れ切って眠るの毎日で。


忙しい合間を縫って、ご主人様とのお食事や、お出かけのプランを立てることに癒されています。


おただ、写真やご報告、ご主人様に楽しんでいただけることがあまりできていません。

今朝はご主人様のメールに焚き付けられて 朝からいってしまい、今夜お許しをいただいてお尻を使わせていただきます。

朝からずっとソワソワムラムラ。

ちゃんと、ご報告できるといいな。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

兼ねる

2016/06/30
ご主人様としたいことがたくさんあります。


ひとりで食べても美味しいだろうけど、ご主人様とだったらもっと美味しく食べれる。

ひとりで行っても楽しいだろうけど、ご主人様とだったらもっと楽しく、満喫できる。


滅多に会えないから、だいすきなご主人様といろんな時間を過ごしたいと思うのですが…。

そこに躾や調教が伴わないと、ペットのわたしはご一緒することはできないのです。


それはご主人様の意思や気分なので、ご主人様としたいことがあっても、うまく伝えられません。

単純に楽しい、幸せ、綺麗、美味しいを一緒に味わいたいだけではダメ。


難しいです。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

嬉しい

2016/06/30
思い返すと。

ご主人様がわたしを見つけて選んでくださったこと。
万が一の対応まで考えてくださったこと。
「こらからもずっと俺のものだ」というお言葉。

わたしにはもったいないくらい、とても大事にされているなぁ、と。

不誠実なことは決してしないご主人様だから、いままでいただいた たくさんの言葉をちゃんと大事にしなきゃと改めて思いました。

わたしはよく不安になって、すぐわかりやすい言葉を求めてしまいます。
ほんとは言葉なんかなくても しっかり繋がっているんだと、わかっているのに、求めてしまいます。


前にも書いたけれど、ご主人様が選んだわたしが、他より劣るわけがない。
背筋を伸ばして、そばに仕えたいです。

comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

充血

2016/06/29
吐くと、内蔵や顔にも圧がかかって
左目にいやな充血のしかたをしました…



いつもは、右目が鬱血するのに 珍しい。


いつまでこんなこと続けるつもりなんだろ。

治したいのに、うまくいかなくて苦しいです。朝昼は大丈夫なのに、夕方にガタガタと崩れてしまいます。

苦しいということは、前を向けてるってことですよね?

支えてくださるご主人様に申し訳ないです。


貧相な体になるのは嫌。
筋肉がついて、ふわっとしてて、柔らかい体になりたい。
ご主人様のために、胸ももっと大きくなりたい。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

深い

2016/06/29
わたしとしかできないことを、わたしとしてほしいと思うし

わたしでしか発散できない欲を、わたしにぶつけてほしいと思います


人に言えないひみつのこと、引かれることを二人でたくさん積み重ねて
性とか欲の さっぱりした 且つ ドロドロの、深い深い関係になっていきたい。


comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

たくさんいくこと

2016/06/29
ご主人様と、連夜でお電話。
めったにないことなのでとても幸せです。

昨日の夜から丸一日、いくのを我慢していました。

いつもだったら、お電話をいただいて、軽くお話しして
眠る前にいかせていただくのですが
昨日は着信があった時点ですでに興奮状態で…
いやらしいお話・したいことを聞いていただきました。

ご主人様の便器になりたいです、どろどろになりたいですと口にするたび
ご主人様が笑うたびにあそこがキュッとして、濡れていきました。

たくさん我慢した後の「よし」のご指示。
我慢し続けたわたしは、その言葉ですぐにいってしまいました。


ご主人様はわたしに「~~しろ」と押し付けることはなく
「~~したいんでしょ?」「~~できるよね?」という言い方をなさいます。
その言葉選びに、わたしは混乱して、洗脳されています。


「(わたしの名前)は、~~してしまうね」とも。
その言葉を聞くと、かならずそうなってしまいます。
いままで。挿れていただくだけでいくようになってしまいました。
褒められて、浴槽でおもらししてしまうようになりました。

ご主人様の仰ることは、わたしにとってさせていただきたいこと。
その行為をさせていただいたとき、じぶんがどうなってしまうか知りたいです。


この先ずっと飼うと明示してくださったご主人様のために。
もっと、いやらしく変態に。頭も体も変わりたいです。




comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

はやくはやく

2016/06/28
ご主人様の声が聴きたいです。

次の逢瀬のお話もしたいです。

お電話で話すときの息遣い、時々聞こえる舌の音、息の漏れる音がだいすきです。
耳から脳まで、ゾワゾワと震えます。

我慢したから。待てしたから。
はやくいかせてくださいご主人様。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

自主練

2016/06/28
だいすきなご主人様に
気持ちよくなっていただけるように。

20160628112549f9e.jpeg


ご主人様を思ってご奉仕の練習をする犬です。

早くお逢いしたいです。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

緊張感

2016/06/28
不安はあれど、ご主人様との関係はずっと続くんだと思っています。

決定的な何かが起きない限り。離れるつもりはありません。



「これからも俺のものでいろ」
「(わたしに)恋人ができたり、結婚したりしても、こうやって使われに来るんだよ?」

ご主人様がわたしにくださった言葉。
ご主人様との関係のなかで、所有欲や情を持っていただけていることを重く受け止めています。


不誠実なことはしないご主人様。この先 一生足元に置いていただくという安心感はありますが
この先ご主人様との関係がだらけることはないと思います。

くだけた話をしているときでも 楽しいご飯の時も。いつも、緊張の膜があります。
周りからはそう見えなくても、ご主人様との空間では主と従がきっちり線引きされていて
そういう、逃れられない緊張感のなかで、関係を続けていきたいと思っています。


怠けることなく。体を整え、変え、もっと ご主人様好みのメスになれるように。
飽きられない姿かたち、体の反応を、これからも持っていられるように。

ご主人様に尽くします。

comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

気持ちの整理

2016/06/28
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ 逢瀬のこと、想うこと