FC2ブログ

繋ぐ

2017/02/28
御主人様の行動でキュンとすることは、いつも手を繋いでくださるところ。


お外を歩くときも、ペットシーツで排泄を見ていただくときも、ご奉仕のときや、繋がってるとき、隣で眠るときも。

跪いて足を舐めさせていただいてるときは、わたしの手の甲を踏んでてくださいます。

いつでもどこか触れているというのは、とても安心します。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

飼い主

2017/02/27
「(某SNSを)辞めようと思います」と飼い主さまに打ち明けたとき、

「どうした?誤解されたのか?」と心配してくださった。


その言い方がとっても〝飼い主〟ぽくて、心配させて申し訳ないのと同時に、「この方は、わたしを気にかけてくださる」って嬉しくなりました。


もうあの場所は必要なくて、時々覗くぐらいです。強くなった。うん。



今日はまた、時々不安に思ってたことを打ち明けて、話を聞いていただいて 安心をもらいました。

飼い主さまも同じ気持ちでおられた。

わたしは飼い主さまのもの。
だから、大丈夫。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

歌う

2017/02/27
合唱コンクールは、ずっと伴奏かソプラノパートで、本当はアルトを歌いたかったです。


昨日はイヤホンを 左で聞き、右で聞き、音をとるというひとり遊びをしてました。

うーん。テノールかっこいい。
男声パートの、奏でてたのにふといなくなるところとかすごく好きです。


イヤホンもそろそろ替え時かなぁ。
御主人様に相談してみよっと。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

すきなもの

2017/02/27
オクスフォードシャツ
ゆるっとした太いラインのパンツ
タートルネック
瑠璃色、灰色、オレンジ色、からし色、ピンク色
茶碗蒸し
オムライス
親子丼
半熟の卵
蜂蜜とチーズのピザ
おうどん
エビ
苺ののったケーキ
ルイボスティー
クラムチャウダー
ほうじ茶
車の運転
散歩
歌うこと
不協和音
転調する曲
別れの歌
昼寝
革のお手入れ
貴金属のお手入れ
髪を切ること
爪を短く揃えること
筋トレ
本屋さん
紙、文具のお店
宗教学、民俗学、社会学



飼い主様
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

嵌る

2017/02/26
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ 逢瀬のこと、想うこと

2017/02/26



先日、御主人様にお送りしたご報告写真。

飼い主さまを想って、胸を触らせていただきました。

飼い主さまの手によって、わたしのなかにたくさん性感帯が増えました。

気持ちいいと感じる部分が増えて、このまま増え続けたら 普通の生活が困難になります…。


今日は、なんだかいい夢を見た気がして、朝からずーっと歌っていました。

暖かいからかな。

はやく会いたいです。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

2017/02/25
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ 逢瀬のこと、想うこと

胸にロック

2017/02/24
「ここにピアスをつけて、大きいままロックしたいなぁ」とわたしの体を指でなぞる御主人様。

その言葉と指の感触を思い出して濡らしています。

御主人様の理想形にはまだ程遠いのですが、未来のその時のことを思っては、ゾクゾクする毎日です。


そこにピアスがはめられた時。

銭湯だろうが何処だろうが、「わたしは飼い主の持ち物だ」ということを他者に見せつけるように 胸を張って歩くのだと思います。


わたしの胸元を見た人は、きっと怪訝な顔をして 目をそらしたり、まじまじと見たり、ヒソヒソ話をするでしょう。

その空気さえ、わたしは誇りに思うのだと思います。


首輪のないわたしにとって、わたしの所有者を示すもの。
いまあるピアスも宝物のひとつです。


いつかその時がきますように。

comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

いぢわる

2017/02/24
飼い主様がどエロな画像を送ってこられて、わたしはもう…

今日はお昼休みにムービーを見返していきました。

どんどん感じやすく、いきやすくなる体。


飼い主様の好みに。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

危険

2017/02/24
あっちの健全なアカウントに、「濡れる」とか「いく」とか書きそうになります。

危ない危ない。

ただでさえ、禁断の恋な表現になりつつあるのに…。

危ないワードをデリートしながら、いつでも飼い主様の雌なんだってこと思い出します。


comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと