FC2ブログ

PMSの話

2017/04/17
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ 逢瀬のこと、想うこと

2017/04/16
ここ数日、自分と向き合って、考えたことを飼い主さまにお話して
少しずつまた理解が深まってきました。

かといってすぐに治るものではないけど、苦しくても悩むことはとても大切でした。


ひとりで思考を深めると辛くなってしまい、そんな時飼い主さまはわたしを引き寄せ、撫でてくださる。

わたしは自分の病気?癖?のせいで、飼い主さまの楽しみを奪った状態でいます。


はやく治さなくちゃ。
なにがなんでも。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

2017/04/15
恋人同士の明るいセックスなんて、ど変態行為極まりないやん、と思う。

わたしは陰湿で、汚くて、ザラザラして、歪んでいる。

恋人という関係では到底埋められないものを、飼い主様と紡いでいる。

それを良しとしてくださる飼い主様、物好きで歪んだ人やなぁと思う。

でも、私の飼い主様に対する想いは、たぶん愛と呼ばれる感情が一番大きい。

それは所謂「普通」の愛ではないけど、そうやって想えることが幸せ。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

露出

2017/04/14
電車で。

いやらしい匂いがしました。




ひとりで露出するのはすこし怖いですが、
飼い主様といるときは、わたしのはしたない姿を周りの人に見てほしい、見せつけたいと思ってしまいます。

記憶に刻まれたい、だれかのトラウマになりたい。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

伸び伸び

2017/04/13
成長しているなぁ‥と、ふと実感することがあります。

自分でそう思うのは変なのかもしれないけれど
いつもなら押しつぶされ、ズンズン落ちてしまうようなことも
いまはちょっと立ち止まって、飼い主様の教えを思い出して
すっと通り抜けることができるようになりました。

生きやすくなった、気がします。

飼い主様様。


さて。
そろそろ逢瀬の準備をしたいのですが、なにせ気候がわからない。

もだもだうにゅうにゅしています。

お腹とお尻の調子も、早く良くならないかなぁ…(><)



comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

2017/04/13
焦らないでゆっくりおいで

この言葉がどんなに心強いか

わたしが立ち止まっても、転んでも
立って歩こうとする限り
手を差し伸べてくださる


敬愛しています
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

楽しくいること

2017/04/12
飼い主様に、離れてる時も(と言うか、基本はなればなれなのですが)わたしには楽しくいてほしいと仰る。


わたしの生活が変わっても、想いや関係性は変わらず、ずっと所有して使いたいと言ってくださる。


わたしが他の男性とたくさん遊んだら、飼い主様は楽しいかな。
その男性の気持ちなんて構いなく、飼い主様を想いながら、飼い主様に躾けられたように鳴く。

わたしは他の男性とセックスしたいわけではない。飼い主様としかしたくない。
他の人で消耗するくらいなら筋トレしたりオナニーしたりして整えたい。


でも、男性がわたしの体を欲しがったり、気持ちよくなってるのを見るのは優越感というか、ある意味 愉快なこと・楽しいことなんだと思う。

もちろん、無茶したり、心身に負担をかけないこと、飼い主様のものであるということが大前提で。

そういう報告ができるようになったら、飼い主様は喜んでくださるかな。


でも、たぶん、罪悪感に苛まれる気もする。


…倒錯してる。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

嗜好

2017/04/10
この間飼い主様とお話をしてて思ったこと。

目に見える傷や痣よりも、体の中。
お互いにそういう嗜好になってきているような気がします。

飼い主様の体でつくられたものを、わたしの体の中に。

飼い主様の体液がわたしを犯して、栄養になること。

それが躾。

そんな風に感じています。


comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

長い長い

2017/04/09
飼い主様に長い長いメールをうちました。



わたしは、飼い主様のために自分をきちんと整えることがお仕事だといつも心においています。

飼い主様は、飼ってる犬の面倒をみるのは、所有者の務めだと仰いました。

わたしの生活や体を気遣ってくださる。尊重し、大事にしてくださること。
それを言葉にして表現してくださったことに泣けてしまいました。


普通の恋愛感情とは全く違うものだけど、これも、飼い主様の愛だなぁ…と感じました。
異質な関係だけど、想い想われる関係性にいられることが、不思議で幸せです。

わたしが飼い主様を尊敬するのは、飼い主様は決してわたしに高圧的ではなく、それでいて威厳ある存在として 居てくださるから。

所有され使われる喜びや、大事にされる安心感を与えてくださるから。

だからわたしは飼い主様から離れられないです。絡め取られて逃げられません。


下の者の表現としてはおかしいけど、飼い主様のことを とてもとてもとても、愛しく思います。
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと

大事なお手入れ

2017/04/08
体をつくり整えるということは、わたしにとって 大事な役目ひとつ。

いつも、御主人様のものだということを頭に置いています。


御主人様に出会ってから、ずっとパイパンにしています。

脱毛の回数もだいぶ重ねたので ほぼ産毛みたいな毛しか生えてこなくなってきています。

それでもなかなか完璧にはならないので、今日はVIO脱毛に行ってきました。


今日のお姉さんは、すごく丁寧な方で、それはそれは羞恥プレイでした。

お姉さん「だいぶツルツルですね〜!」

わたし「ここの部分がまだ生えやすくて…」

と会話しながら、レーザーを当ててもらいました。

お姉さん「割れ目の方いきますね〜♪」

と、なんとなく楽しそうなお姉さん。


お尻は、自分で穴を広げさせるというやり方でした。

横向きで膝を抱えお尻を剥き出しにし、右手は自分で、左側はお姉さんが広げるという、初めての共同作業。

は、恥ずかしい…!

今まで恥ずかしいと思ったことなかったんです。広げさせられたことがなかったから。

今回は自ら手で穴を広げ、レーザーの痛みを受けるというのは初めてのやり方…!

でも、シワの間まできちんとレーザーが届くからという お姉さんの計らい、嬉しいです。

お尻ってすぼまってる部分だから、いつも ちゃんと当たってるか心配だったんですよね。

ちなみにお姉さんもツルツルにしてるそうです。


いつも大事にしてる体、はやく御主人様に使っていただきたいな…
comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと