FC2ブログ

未熟

2017/06/12
先日、飼い主様ではない男性と、セックスしました。

もちろん飼い主様には事前に了承をいただいています。

でも全然だめでした。

『噛まれる』
『舐められる』
『挿れられる』

同じ言葉でも、飼い主様から与えられるそれとは全然違って、
つけられた痣が恥ずかしくて、居心地悪く感じていました。


昨夜、このお話を飼い主様にしました。

ガッカリされるかもしれない、でも、すがる気持ちでした。

うまく言葉を紡げないわたしを急かすことなく、一連の話をゆっくりとお聞きになられました。


そして、非があるところは指摘し、お叱りになり

そのうえでダメなわたしを認めてくださいました。

申し訳なくて、不甲斐なくて、それでも飼い主様は受け止めてくださり
どうすれば良いか 一緒に考えてくださいました。



朝方電話を切り、お昼にまたお電話をいただきました。

今度は、犬としての役目を果たすためのお電話。


午後一時半。
車の中で下半身を露わにして、窓を開けて。

ヌレヌレのあそこにお尻用のプラグを突っ込んで、爪を立てるほど胸を強く揉んで、吠えながらいきました。


御主人様の声で、わたしの不安を上書きしてくださいました。


まだまだ未熟で、ダメな犬です。


でもしっかりとついていきたい。

尽くして幸せを感じながら生きていきたいです。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと
スキスキ | 裏目

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する