FC2ブログ

はじめのこと

2016/02/28
今日は朝からお仕事をしながら、ご主人様と知り合った時のことを思い出していました。

ご主人様が、まだご主人様じゃなかった時の事。

はじめご主人様は主従に対してそれほど肯定的に見えなくて
ご自分のお話もあまりしてくださらなくて、
だからわたしも自分のことや気持ちを伝えるのを躊躇していました。

ご主人様に信用されていないようで、本当に一緒いていいのかわからなくて
辛いこともたくさんありました。


が。


いまはご主人様の事、心から信頼し尊敬しています。

ご主人様とは気軽には会えませんが、いつでも見守られていて
ご主人様の存在を感じています。

会えなくてもそう感じられることが、わたしにとっては躾けになり、調教になっています。



会いたいなんて言えないけれど、会いたいです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

comment (0) @ 日常のこと
畏縮 | うぅ…

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する