FC2ブログ

緊張感

2016/06/28
不安はあれど、ご主人様との関係はずっと続くんだと思っています。

決定的な何かが起きない限り。離れるつもりはありません。



「これからも俺のものでいろ」
「(わたしに)恋人ができたり、結婚したりしても、こうやって使われに来るんだよ?」

ご主人様がわたしにくださった言葉。
ご主人様との関係のなかで、所有欲や情を持っていただけていることを重く受け止めています。


不誠実なことはしないご主人様。この先 一生足元に置いていただくという安心感はありますが
この先ご主人様との関係がだらけることはないと思います。

くだけた話をしているときでも 楽しいご飯の時も。いつも、緊張の膜があります。
周りからはそう見えなくても、ご主人様との空間では主と従がきっちり線引きされていて
そういう、逃れられない緊張感のなかで、関係を続けていきたいと思っています。


怠けることなく。体を整え、変え、もっと ご主人様好みのメスになれるように。
飽きられない姿かたち、体の反応を、これからも持っていられるように。

ご主人様に尽くします。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

comment (0) @ 逢瀬のこと、想うこと
自主練 | 気持ちの整理

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する