FC2ブログ

ねこぽす

2016/04/06
荷物が届きました。

ご主人様、よろこんでくださるかなぁ…

早くお見せしたい。

写真だけでもお見せしたい。

けど

やっぱり目の前で見ていただきたい…。

葛藤。
comment (0) @ 性癖嗜好のこと

貫く

2016/04/06
昨日、ご主人様に聞いていただいてオナニーする際、ご主人様がおっしゃった。

「(わたしに対して)だれのためにいるの?何のためにいるの?」って。

ご主人様のためにいるし、ご主人様の快楽のために、そばに置いていただいている。

改めて言葉にすると、とても重くて、とても光栄なことだと思った。




想像してみた。

ご主人様の前で、一番恥ずかしいところを自分で広げて。

場所と方法をきめるのに、あれこれときっと時間を費やす。

それから、確定したら、ご主人様は笑わずに真剣に、さらっとこなす。

わたしは緊張と恐怖で固まってて、痛みで泣いてしまうかもしれない。

全部の工程が終わったら、涙と嬉しさでぐちゃぐちゃになっていると思う。

そしたらご主人様はやっと笑ってよしよしして、ぎゅってしてくれる。

痛いのを感じながら、改めて使っていただく。

ケーキも食べる。

次の日も痛みでジンジンすると思う。もしかしたら腫れるのかもしれない。

ひとりになったら毎日、鏡に映して、目で見て、痛みが落ち着いたらずっと触って。

ここに施していただいたっていう存在を確認して、経過を逐一ご報告する。

いやらしい体に、ご主人様のための体に近づく。

幸せ。


貫かれる感覚とか、状況や空気、きっと忘れられないと思う。


comment (0) @ 性癖嗜好のこと

いただいた

2016/04/04
『これからもずっと一緒にいるんだよ?』
『俺のものだよ』
『必要だから勝手にいなくなるな』


と、確認するように肯定してくださる言葉。

いつか関係が終わる時まで【貸して】いただいている黄色い子。


ご主人様からいただいた気持ちや言葉を、よく思い出します。
わたしに自信を与えてくださる言葉。


飼う立場には、飼われる側とは 違う責任の重さがあるんだろうな、と思います。

わたしは大事にされているなぁ、と思います。


わたしの性癖や、歪んだところを認めて、受け入れてくれるひと。
ご主人様以外にご主人様なんて、いない。

ご主人様にぴったりのメス犬でありたいんです。
comment (0) @ 性癖嗜好のこと

2016/04/01
ご主人様の前に跪いて。

足蹴にされて、踏まれて。

地面に這いつくばって。

ご奉仕して。

痛いことも苦しいことも受け入れて。

混乱して歪んだ顔を、ご主人様に喜んでいただきたい。


ドロドロに疲れた後は

お風呂で綺麗にしてもらって

ご主人様の体温に包まれて眠りたい。



comment (0) @ 性癖嗜好のこと

毎日

2016/03/31
きっと、ご主人様の思ってらっしゃる以上に

わたしは毎日いやらしいことを想像して、見て、思い出して、妄想して、悶えています。

可愛らしいことから、とてもブログには書けないことまで。

毎日毎日。

いやらしいことで頭がいっぱいで、ひどいときはずっと発情してしまっています。



ご主人様は1日のうち一瞬でも、わたしのことを考えたりする事はあるのでしょうか?

もしあったら、嬉しいな。
comment (0) @ 性癖嗜好のこと